calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

夏休みが明けて1週間経って…

0
    長い夏休みが終わってしまい、

    今週から、平常授業が始まりました。

    授業の最初では

    「みんなー、夏休みは楽しかったかなー?

    そうそう、9月5日は俺の誕生日だったんだよー」

    って誕生日宣言したら

    拍手やら

    誕生日プレゼントやら

    その他諸々の物を生徒から頂き、

    やっぱり先生やっていて良かったわ…

    と思えた一瞬でした。

    それと共に、

    人間との関わりが

    たくさんあって

    ようやく

    人間に戻れた気がします。

    夏休みが終わってしまうのは寂しいけど、

    2学期が始まって良かったこともあったよ。

    というか、

    休みは長ければいいってもんじゃないね。

    長ければ長いほど

    人間としての何かを失う。

    まぁまぁ、

    だけど

    この夏休みで

    心の地獄から少し抜け出せましたよ。

    心の天国

    メンタルヘヴン

    には届きませんでしたが、

    少なくとも

    メンタルヘル

    からは抜け出せたのかと。

    さて、

    いつぞやに宣言したマニフェストですが

    ちゃんと守られていたか

    確認したいと思います。

    1週間の

    反省会やね。

    .屮蹈阿鯔萋更新する
    →今週は毎日更新をし…

    …って、うお!?

    昨日のブログ(9/8)を更新してない。

    なんてこった…

    パンナコッタ…


    ⊇3日以上は30分以上の運動する。
    →今週は運動ゼロだったな。

    生活のリズムを作るということで

    それどころではなかった。

    いや、言い訳ちゃうし!

    いいんだよ。

    新学期寝坊とかしなかっただけでも自分で自分を褒めてあげたい。

    週に4冊以上の本を読了する。
    →お、これは達成できました。

    9/3〜9/9まで4冊達成。

    読んだ本は

    向山洋一『いじめの構造を破壊せよ』

    鈴木忠『クマムシ!?ー小さな怪物』

    小林朋道『なぜヤギは、車好きなのか?鳥取環境大学のヤギの行動学』

    茂木健一郎『世界一自由な脳のつくり方』

    の4冊。

    まぁ、これ以外にも雑誌とかも読んでいるので、

    今週は新学期始まってワタワタしてる中でも、

    活字に触れられたのではないでしょうか。

    いいペースだぜ、俺。

    読了した本も

    「自分らしく幸せに生きる方法」

    みたいな自己啓発ではなく、

    ちゃんと知識を得られるものが多いです。

    あとは読書レビューを

    ブログで書けるようになりたいですね。

    インプットの後は

    アウトプットしないと。

    「読了」のみにこだわらないように。

    よし、

    来週も 銑は変わずに継続していこう。

    フレー、フレー、俺。


    評価:
    鈴木 忠
    ¥ 1,470
    コメント:何をしても死なない、と言われている不死身の生物がいる。その名はクマムシ。果たして本当に奴らは「不死身」なのか。その真相に迫る!

    評価:
    小林朋道
    ¥ 1,575
    コメント:ヤギ部の顧問を務める動物行動学の教授のエッセイ?いや、違う。これは日本で唯一の「ヤギの行動学」の本である。ヤギ好きの人(俺とか)はニヤニヤし、そうじゃない人もきっとヤギが好きになる一冊。

    評価:
    茂木健一郎
    ¥ 1,365
    コメント:日本人は何故iPhoneやiPadを作れないのか?既存の価値観を捨て、イノベーションを起こすための脳のつくり方をわかりやすく解説する一冊。これを読めば、もっとストレスなくクリエイティブに生きられるようになる。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック